このサイトについて

旦那さまから突然、俺「陸マイラーなんだよね」と。

最初はなんのことだかさっぱりわからず聞いてみると
「飛行機に乗ってマイルを貯めなくても陸でマイルを貯めてタダで飛行機に乗れるんだよ」とのこと。

えっ!タダで乗れるの?

で、私にとって最初のマイルを使った特典航空券での旅が
エミレーツ航空のビジネスクラスで行ったケニアの往復でした。

至れり尽くせり!私にとって初のことだらけ!

自宅にMKタクシーが無料で迎えにくるわ
空港のビジネスクラスラウンジは初体験だし
ドバイのトランジットでは空港からブルジュ・ハリファのある市内へは
ショーファードリブン?の無料送迎があるわ

ショーファードリブンという言葉は初めて知りました、検索してみてください 笑

ドバイ空港のエミレーツの豪華なビジネスクラスラウンジ体験
機内では高級シャンパン、高級ワインが飲み放題
CAさんにマットを敷いてもらってのフルフラット体験などなど・・・。

大好きなお酒が思いっきり飲めちゃうし、ため息が出ちゃうようなサービスの数々に
こんな世界があるんだと飛行機での旅行観が大きく変わりました。

味をしめた私はそれ以来、旦那さまのマイル貯蓄に全面協力することに。

次は修行僧?何それ?どうしてお坊さんになるの?

また突然「飛行機を乗る時にビジネスクラスに乗らなくてもビジネスラウンジを使える方法があるんだよ」と。

そのためにはANAやJALの上級会員にならないといけないらしく

その目的のために上級会員を目指すことを修行するといい
その人たちのことを修行僧と呼ぶことを知りました。

そして修行により一定以上の上級会員のステータスを得ると
一生そのステータスが得られるクレジットカードに申し込みができるのだとか。

ANAはSFC、JALはJGC。

ANAだとSuper Flyers Card、略してSFC
スターアライアンスの加盟航空会社のビジネスクラスラウンジが使え

JALだとJALグローバルクラブ、略してJGC
ワンワールドの加盟航空会社のビジネスクラスラウンジが使えるらしいのです。

そのうえ家族カードを作るともれなく家族である私もその恩恵にあずかれるとか・・・。

それ素敵♡

「応援するから頑張ってね!お願いね。」ということになり、
旦那さまは一時期、修行僧になりそのステータスを得ることに成功。

パチパチ!

SFC修行僧の時

JGC修行僧の時

ある時ハワイでホテルでのクラブラウンジ初体験!

「久しぶりに二人でハワイに行きたいよね」と航空券は早速貯めたマイルで手配。
宿泊はホテルを比較できる予約サイトで前半はワイキキのリーズナブルなホテルを予約し

後半は久しぶりのハワイなので、せっかくならビーチ沿いのホテルをということになり
評判が良くリーズナブルだったアウトリガーワイキキビーチホテルを予約した時のこと

シティビューの一番安い部屋を予約したのですが
フロントの日本人スタッフの方の計らいでオーシャンビューの最上級!

なんと“オーシャンフロント”の部屋にアップグレード!!

「オーシャンフロントは文字通り目の前が海です!
しかも、ボエジャー47というクラブラウンジが利用できます」とのこと。

ワイキキビーチの最前線にある最高のロケーションでタダでお酒が楽しめる。

クラブラウンジの存在さえ知らなかった私たちはラッキーにもまたまた新しい世界に触れることになりました。

それからは、どんな人たちがこのラウンジを使えるのかを調べました!

どうやら、航空会社と一緒でヒルトンやマリオット、SPGなどの
世界的なホテルグループの上級会員になると

安い部屋を予約してもアップグレードされていい部屋になったり
どのランクの部屋に泊まっていてもラウンジが利用でき

タダでお酒や食事が楽しめることを知った私たち。

さらに旦那さまのホテルの上級会員への修行がはじまりました!

そんな上級会員の特典を使った旅行を私たちの備忘録としてブログに残したいと思います。

楽しんで読んでいただけると嬉しいです。

旦那さまの修行歴一覧

 

●航空会社
2017年3月 ANA SFC修行開始
2017年4月 ANA SFC修行解脱 ANAプラチナ取得
2017年4月 JAL JGC修行開始
2017年6月 JAL JGC修行解脱 JALサファイア取得
2017年9月 JAL JGCプレミア修行開始
2017年10月 JAL JGCプレミア修行解脱 ワンワールドエメラルド取得

 

●ホテル
2017年4月 ヒルトンダイヤモンド修行開始
2017年6月 ヒルトンダイヤモンド獲得(2023年3月まで)*コロナのためさらに延長
2018年6月 マリオットプラチナ修行開始
2018年7月 マリオットプラチナ獲得(2020年2月までチタンエリート)

2020年2月 ゴールドエリートへ降格

2020年7月 プラチナエリートへ救済処置(2023年2月まで)*コロナのためさらに延長

特典航空券を使った海外渡航先

 

2014年 ケニア ナイロビ(エミレーツ航空 ビジネス)

 

2015年 タイ バンコク(ANA エコノミー)
2015年 フィンランド ヘルシンキ(JAL エコノミー)

2015年 中国 上海(ANA エコノミー)
2015年 スイス ジュネーブ(フィンエアー エコノミー)

 

2016年 タイ バンコク(JAL ビジネス)
2016年 ハワイ ホノルル(ユナイテッド航空 エコノミー)
2016年 フィリピン セブ(フィリピン航空 エコノミー)

 

2017年 シンガポール(ANA ビジネス)
2017年 インドネシア バリ島(シンガポール航空 ビジネス)
2017年 カタール ドーハ(カタール航空 ビジネス)

 

2018年 タイ バンコク(ANA エコノミー)
2018年 ハワイ ホノルル(ANA ビジネス)
2018年 フランス パリ(ANA ビジネス)
2018年 ドイツ ブリュッセル(ルフトハンザ航空 ビジネス)
2018年 中国 北京(中国国際航空 ビジネス)
2018年 ニュージーランド オークランド(ニュージランド航空 ビジネス)
2018年 香港(JAL ビジネス)

 

2019年 タイ バンコク(タイ航空 ファースト・ビジネス)

2019年 ベトナム ハノイ(ANA ビジネス)

2019年 ベトナム ダナン(ベトナム航空 エコノミー)

2019年 中国 北京(ANA エコノミー)

2019年 ハワイ ホノルル(ANA ビジネス)

 

2020年 インドネシア バリ島(ガルーダインドネシア航空 ビジネス)*GWコロナで欠航

2021年 インドネシア バリ島(ANA・シンガポール航空 ビジネス)*GWコロナで欠航

2022年 ホーチミン(ANA ビジネス)*GWコロナで欠航

2023年 マレーシア クアラルンプール (ANA ビジネス)*GW予約

2023年 ドバイ イスタンブール (エミレーツ ビジネス)